デザインのやくわり展

  • 2011.09.03 Saturday
筑後元気計画のイベントでデザインのやくわり展が開催されています。

筒井時正シリーズや東西の線香花火ができるまでの行程の色々な資料をデザイナーの中庭さんに展示していただいてます。



東京ギフトショーの時にお願いしたブースデザインの模型です。
なつかしくてうれしくなりました。

他にも元気計画で出来上がった商品や講師のデザイナーさんが携わられたステキな商品も沢山並んでいます。


うきは百姓組さんドライフルーツ



東京ギフトショー

  • 2011.02.08 Tuesday
ギフトショーも無事に終わり後処理や片付け、また
来場者の方の電話対応と慌しく過ごしています。

開催中にブログをアップしようと、
PCは持って行ってたのですが、
カメラから画像を取り込むためのコード
を忘れてしまい結局更新できませんでした・・・

何もかもが初めてでおろおろとしてばかりでした・・・
とは言っても、私たちの強い見方、パッケージの製作や、
全体のプロデュースでお世話になっている
デザイナーのなかにわさん
が付いてきてくれてたので結果「大成功」で終えることができました。


開催前日、1月31日準備のためお台場にあるビッグサイトに入りました。





東京は、大きい!!途中に見えたビルもスケールが違いました。




出展決定から出展当日まであまり間が無かったので印刷物や製作物などギリギリの状態で
作業は遅くまで続きました。



と、ここで、悲しいお知らせが・・・

4番目の娘が「インフルエンザになった!」との連絡が入り
かなりブルーになった私です。

「何とかなるから気にしなくていいよ。」と言う家族の暖かい言葉のお陰で
気を取り直して頑張ることができました。




ブース完成!!
かなりかっこよく綺麗にまとまりました。

このブースは、なかにわさんにデザインしてもらったのですが、
ひときわ目を引くブースだったようです。
4日間、入りきれないほどのお客様をお迎えして
ブースのデザインもかなりのお褒めの言葉を頂きました。



今年発売の新商品も顔を出しました。




線香花火 筒井時正 「花々」




「東の線香花火」




「西の線香花火」

どうしてこういうネーミングになったのか、わかりましたか??
地域性があっておもしろいでしょう?





ご来場くださったバイヤーの皆様、開催中は大変お世話になりました。
今後もよろしくお願いします。





線香花火 体験教室

  • 2010.11.09 Tuesday
 前回秋祭りのことをお話しましたが
私たちもみやま市で行われたイベントに
参加しました。

花火のシーズンも終わり、せっかくの
広いスペース、しかも野外ということで
線香花火つくり、体験教室をしました。



線香花火の材料は、紙と火薬。
火薬を紙に包んで巻くという単純な作業なのですが、
これがなかなか難しい技なのです。
今は、「こより」を撚れる人が少ないので
職人さんも減少しています。

それでも中には、若い女性や中年の男性、子供まで
びっくりするほど上手な方がいます。



1度花火を作ってみると次に見る線香花火の見方が変わるかもしれませんね。





大盛況 「月見の宴」

  • 2010.09.14 Tuesday
 9月11日。
今泉にある季離宮にたくさんの人が集まり、「月見の宴」が
開催されました。
会場は、地酒の製造元が何社もきてあって、
入り口でぐい飲みを買うと(500円)何回でも試飲ができる
ようになっていました。
ぐい飲み片手に線香花火のブースまで足を運んでくださり、
国産線香花火を無料体験していただきました。
中国産との違いや、日本の伝統文化・・・
少しでも感じていただけたなら、幸いです。

少しでも多くの人に日本の伝統工芸品のすばらしさを
伝えたいという思いから、またいろんなイベントに顔を出します。







名も無き異職種交流会

  • 2010.07.23 Friday
 初めての参加でしたが、到着して中に入ってびっくりしました。
熱い思いをそれぞれ持った若者が約100人集っていました。
会では異職種の人と名刺交換をしたり、楽しい企画の話をしたり、
とても盛り上がりました。



この会は久留米の町を盛り上げていこう!!と若者たちが
立ち上がり色々な取り組みをされているようです。
今回は2ヶ月に1回開催されている交流会の二次会で
線香花火大会をしたいとディスカバリージャパンさんの
ご紹介で会に参加させていただきました。
元H2Oのボーカルの方が来て生歌を聴けるなど
大物の参加にびっくりでした。

二次会の六角堂広場では高級手漉き和紙の線香花火を
1本ずつ手に持ってひとときの癒しの時間を感じていただいたようでした。



楽しい会でした。
また参加させて下さい。




大盛況!!”日本酒と線香花火と浴衣の会”

  • 2010.07.19 Monday
 7月16日中州のグラナダスイートにて”日本酒と線香花火と浴衣の会が
大盛況で終わりました。

会場に集まった総勢70名の約9割の方々が浴衣を着て参加していただいていました。
この会は初の日本酒コーディネーターである松本久加子さんとの
偶然な出会いで三代目が「浴衣を着て冷酒を飲みながら線香花火をすると
合うと思いませんか?」というふと口にした言葉が実現したもので、
集まった美男美女たちはお洒落に古き良き日本文化を味わっていました。
会場からは”日本人でよかった”という声が!!
浴衣姿の人たちで賑わう会場は情緒あふれるものでした。
私もこの会のために博多一十さんで仕立てていただいた献上柄の浴衣を着て参加しました。


 会場 グラナダスイ-ト 


 中庭 ステージ


 夏に合うお酒とお酒に合うおつまみで


 中庭で火付けタイム


 線香花火は風に弱いです。この日は風が強くバケツの中で。


 販売もさせていただきました。


 一十さんの主と三代目。さすが!!着物屋さん。浴衣姿がステキ☆



*******これからのイベント情報*********

■7・19(祝)「日本酒とアロマハンド・トリートメントの会」
http://ameblo.jp/sakura-izayoi/day-20100711.html


■8・8(日)「日本酒とボサノヴァの会」

○日時 2010・8・8・(SUN) 17:30~
○会場 GRANADA SUITE
○電話 092-263-7500
○料金
 前売 5500YEN
 当日 6000YEN
 立食、夏に合う日本酒カクテル、ソフトドリンク付
http://ameblo.jp/sakura-izayoi/day-20100717.html



■8・21(土) 浴衣パーティ「処暑の宴」

○日時:2010年8月21日(土)
    19:00〜21:00(受付18:00〜)
○会場:「グラナダスィート」
○住所:福岡市博多区中洲5−3−8 アクア博多11階
○会費:5,500円
○内容:ベリーダンス、エイサー踊り隊、線香花火、大抽選会など

※要予約
※8月14日(土)までに一十店頭でチケットをお買い求めください。
定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。チケットのお求めはお早めにどうぞ。

http://blog.hakata110.com

■お問い合わせ
○メール  event@hakata110.com
○お電話  (092)283-8111


*******ご協力*******

■JOY OF SAKE COMPANY
 日本酒コーディネーター 松本 久加子
 日本酒を日本文化として世界に広めたい!
 酒友100万人計画推進!
 http://ameblo.jp/sakura-izayoi


■きもの 博多一十さん
 福岡市博多区中洲5-1-22 松月堂ビル3F
 TEL 092-283-8111
 http://www.hakata110.com


■住吉酒販有限会社さん
 山の壽さんや久加∞のお酒が買えます。
 福岡市博多区住吉3-8-27
 TEL 092-281-3815
 http://www.sumiyoshisyuhan.com/shop/Info


■山の壽  山口合名会社さん
 福岡県久留米市北野町乙丸1番地
 TEL 0942-78-3025
 mail@yamanokotobuki.com
 http://yamanokotobuki.seesaa.net/




ザ!鉄腕!DASH! 出ました!!

  • 2010.07.13 Tuesday
 11日放送の鉄腕ダッシュ見ていただけましたか?
大きな線香花火を長〜く持たせたいという企画で
最初にスタッフから電話があったときは、正直騙されてる??と
言う気持ちで冷たく対応していました・・・(スタッフの湯本さんすいません・・)

花火は危険物の火薬を使用しているということから
色々と縛りが多くTOKIOをはじめスタッフの方々は
行ったり来たり本当に苦労されました。
お疲れ様でした。

スタッフも準備の段階から試行錯誤。あまりの熱心さに感激しました。

6/19のシークレットの取材当日。
リーダーと達也さんがやってきました!!
こんな田舎にこんな大物タレントが〜〜〜!!いつものローカル
番組の撮影とはなんか違い思わず「うそ〜〜〜」と独り言言ってしまいました。

リーダーが自分で漉いた和紙と、達也さんが自分で作った松煙、自分でとってきた
硫黄を持ってきたところから撮影は始まりました。

もともと達也さんの強い要望が通ったこの企画。

映像ではずいぶんカットされていたのですが、本当は長い時間を掛けて
二人とも熱心に線香花火の縒りの作業を練習したんですよ。
あまりに集中しすぎてテレビということを忘れ、無言になる2人・・・
スタッフから「何かしゃべってくださいね〜」と突っ込まれていました(笑)

達也さんは起用で、最後はすごく上手に巻けてました。
リーダーには4人がかりで指導しましたよ!!
二人ともなかなかの腕前でした。
さすがに何でも自分たちで作り上げてきた番組なので経験豊富で
何をやってもすぐに上手になるみたいです。


二人ともとってもいい人で、特に達也さんは自分にも子供がいるので
子供の扱いはとっても上手でした。
うちの子供たちにも撮影の合間にやさしく話しかけてくれました。
(ちなみにうちの長男は太一といいます)
「太一!」「太一!」と愛着もって呼ばれてました。

巨大花火の結末は最後に風を送ってきれいに光が出ましたね!!
最後達也さんの吹いていたパイプの穴の中にちょうど火の粉が入って
そこから火を吹いていました(笑)
大爆笑の現場でした。
ジャニーズはとっても厳しく、サインも写真も一切いただけませんでしたが
最後にうちのオリジナルTシャツをプレゼントしました。



TOKIOとお揃い!!Tシャツ購入できます。 1枚 1900円
サイズ   160 S M L 




<<前のページ  2ページ中 2ページ目  



プロフィール

カテゴリー別の記事

最近のコメント

トラックバック

月別の記事

選択中の記事

リンク

記事を探せます。

その他の機能

ケイタイで見れます。

qrcode