こだわりの材料 その1

  • 2010.09.28 Tuesday
ようやく涼しい風を感じる季節がやってきました。

涼しい風が吹く秋の夜長に暑い、熱い、夏の思い出と共に
儚く散っていく・・・良い季節です。

昨日は、こだわりの手漉き和紙の仕入れに行ってきました。



昔ながらの技法をそのまま受け継ぎ手漉きでてやっておられる製造所は
だんだん減少しているそうです。
私たちは、八女の松尾さんにいろいろと紙のことを相談しながら
試作を重ねこの紙にたどり着きました。



紙の原料は、楮(こうぞ)です。
上質の和紙は、天然素材から生まれます。











紙を    漉く作業は、全身を使って動かすため寒い時期でも汗をかいて頑張ってあります。

その努力から生まれた紙をカタチにして一人でも多くの人に感動を
与えたいと思っています。






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カテゴリー別の記事

最近のコメント

トラックバック

月別の記事

選択中の記事

リンク

記事を探せます。

その他の機能

ケイタイで見れます。

qrcode